生命保険 見直し

そうだ、生命保険を勉強しよう!

家庭を持つ方はぜひ生命保険を見直してみて

生命保険 見直し

第二子が産まれたのをきっかけに学資保険の
代わりになる保険に入ろうと、いつもお願いしている
生命保険会社に相談しました。

 

 

 

 

第一子の時の様に年数が経てばどんどん増えていく
タイプの生命保険を学資保険の代わりに
しようと考えていました。

 

 

しかし、掛け金が必ず増えるというタイプの保険は
なくなってしまっていて、投資信託のように株価の
運用で掛け金を増やす保険を勧められて加入しました。

 

 

第一子と第二子の年の差は5歳、たった5年で
なくなってしまう保険があるのかとびっくりしました。

 

 

生命保険を見直したきっかけ

 

生命保険 見直し きっかけ

 

 

生命保険はちょこちょこ見直した方がいいと
よく聞くので、せっかくのチャンスと思い、自分達の
保険も見直してもらう事にしました。

 

 

すると東京海上日動あんしん生命保険株式会社の
メディカルkit R I型(60日型)という
新しい生命保険を紹介してもらいました。

 

 

残念ながら保険料は、主人で2416円、私で2955円
割り増しになってしまったのですが、お得なところは
70歳で保険料が返ってくることです。

 

 

今まで生命保険は、掛け捨てばかりで
もったいないなぁと思っていたので、これはお得!
と思いました。

 

 

70歳で戻ってくる生命保険料は、特約以外の保険料で、
もし70歳まで病気も怪我もなく
元気だったら、満額戻ります。

 

 

もし入院、手術で保険を使ってしまっても
差額があれば返金されるんです。

 

 

義理の父が72歳で病気も怪我も入院もなく、
まだ現役で仕事をしている姿を見ると、自分達にも
出来るんじゃないかと思いました。

 

 

もしがんになった時も通院から保険料が
出るのもお得なポイントです。

 

 

がんになっても手術するまでに何度も通院して、
手術が出来る準備をするそうなので通院から保険の
対象になるのは安心出来ました。

 

 

良い生命保険に入って安心できる生活を送ろう

 

 

良い 生命保険

 

 

もう一つは、先進医療に掛かる費用を立て替えなくて
いいのもお得な安心ポイントだと思います。

 

 

通常は、先進医療に掛かった多額の金額を自分で
立て替え払いして、後日、生命保険料から
戻ってくる仕組みだそうです。

 

 

この保険は、生命保険会社から直接病院に支払って
もらえるので、多額の金額の立て替えや借り入れを
しなくていいのは嬉しいです。

 

 

病気で切羽詰まっている時にお金をどこから借りるかと
心配しなくていいので、安心して治療に専念出来るのは
本人にも家族にもお得な安心ポイントだと思います。

 

 

70歳で満額返金してもらえる為に健康でいようと
前向きになるし、70歳の時、子供達も社会人になって
家族や孫がいるかなぁ、このお金でみんなで旅行に
行けるかなぁと想像する楽しみも出来ました。

 

 

月に2000円前後は、分からない内に使っていたり、
外食するとなくなる金額なので、手堅く生命保険料で
貯金をしていると思えば生命保険料が上がっても
お得だと思えました。

 

タグ :  

生命保険の見直し

この記事に関連する記事一覧